よくある質問

居抜き店舗物件(飲食店・エステ・サロン)を高額買取り・売却サービス内容

よくある質問

  • Q

    貸主との賃貸借契約では「原状回復(スケルトン)義務」があるが、店舗資産(造作)の売却は認められますか?

    A

    賃貸借契約ではスケルトン義務がある場合が一般的ですが、貸主との交渉によってそれを回避し造作を売却する事が可能です。
    居抜き売却市場では、店舗専門不動産会社としてこれまで培ったノウハウをもとに、貸主・不動産業者との交渉の一切を代行させて頂きます。

  • Q

    話が具体化するまで、従業員や周辺業者などに知られずに進めることはできますか?

    A

    ご安心ください。 ご相談頂いた店舗の閉店にまつわる情報については店舗のオーナー様とご相談のうえ、取扱いは慎重にさせて頂いております。許可なく無断で第三者に対して情報公開などを行う事は一切ありません。
    また、連絡手段も事前に確認させていただき、携帯電話などにご連絡させていただきます。

  • Q

    お店が決して立地がよいとは言えませんが売却できますか?

    A

    弊社運営の居抜き市場の会員様は、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)での出店を希望されている方ですが、郊外で探されている方や裏路地に入った隠れ家的な物件を探されている方など様々な方がいらっしゃいますので、立地が悪いからと諦めずにご相談ください。

  • Q

    閉店するか決めていませんが、相談だけでも可能でしょうか?

    A

    ご相談、査定は無料ですので、お気軽にご相談ください。
    時間的に余裕を持って進められることが、高額売却を成功させるポイントになりますので、 お早めにご相談いただければと思います。

  • Q

    原状回復(スケルトン)工事にはいくらぐらいかかるの?

    A

    原状回復工事費の相場は坪8~10万です。業態により前後しますが、厨房の斫工事や解体後の復旧工事費が住居と異なり高額となります。また、契約で貸主指定業者にて解体工事を行う場合さらに高額になる場合があります。

  • Q

    解約前予告賃料はいくらかかるの?

    A

    解約前予告とは、賃貸借契約上で定められている、契約解除を事前に家主に通知しなければならないという借主側の義務です。
    通常、解約3~6ヶ月前の通知が義務付けられており、通知から解約までの期間にかかる賃料を解約前予告賃料と呼びます。
    解約前予告賃料もまた、撤退時の大きな負担になります。次の出店者を見つけてくる事でこれを回避する事をご提案しております。

  • Q

    保証金はいくら戻ってくるの?

    A

    保証金から契約で定められた償却費を差し引いた金額が返還されます。
    通常に解約した場合はそこから更に解約前予告賃料とスケルトン工事費が差し引かれるため、保証金は殆ど戻ってこないか、追加で費用が発生することになります。

  • Q

    店舗の売却を居抜き売却市場に依頼した場合、手数料はいくらかかるの?

    A

    成約するまで、ご利用料金は一切かかりません。
    物件により異なりますが、成約した時点で成功報酬として若干の手数料をお支払いいただいております。詳しくは、弊社スタッフまでお問い合わせください。

  • Q

    売却機器の中にリースが組まれている物があった場合はどうなるの?

    A

    譲渡対象物品の中にリース物品がある場合、売却と同時にリース残債も一括で清算される事をお勧めします。リース契約を買主様(出店者)に承継される場合、売主様が連帯保証人を設定することが必要になったり、手続きが煩雑になるからです。
    よって、リースの残債を加味し、売却価格を設定される事をご提案しています。

  • Q

    売却までの流れはどうなっているの?

    A

    まず弊社専門スタッフが訪問させていただき、譲渡(売却)価格の設定と譲渡内容の確認をいたします。詳しくは売却までの流れをご参照ください。

  • Q

    売却までにはどれくらい期間かかるの?

    A

    物件や金額により異なりますが、公開から5日間で成約した実績があります。

  • Q

    売却希望価格はどのように決めるの?

    A

    売却価格は、物品の市場価格で決定するのではなく、営業年数、レイアウト、業態、立地、設備、物件の特性などを加味し、弊社専門スタッフがご提案させていただきます。ただし、売却価格については、売主様のご意向を伺い決定しますので、弊社で決定することはありません。

  • Q

    不動産業者や貸主には事前に解約を通知した方がいいの?

    A

    解約を通知する前にご相談ください。
    解約を通知されてしまった場合、スケルトンで募集するなど情報が出回ってしまう可能性があります。通知されてしまった場合、貸主様、管理している不動産会社との交渉が必要となります。

  • Q

    会員登録など面倒な作業があるの?

    A

    会員登録は必要ございません。電話またはメールにてご連絡いただければ、弊社専門スタッフがお伺いいたします。ただし、弊社運営の【居抜き市場】をご覧いただく際は会員登録が必要となります。

  • Q

    どのような業態が対象になるの?

    A

    弊社では飲食店、美容室、エステ、工場など様々な業態の売却を取り扱わせていただいており、実際に成約に至っております。

  • Q

    売却先はどうやって見つけていただけるのでしょうか?

    A

    弊社が運営する賃貸物件情報サイト「居抜き市場」には出店を希望する会員様が多数存在し、居抜き店舗で出店を希望する方も多数いらっしゃいます。
    そういった会員様に店舗の譲渡情報としてお知らせし、会員様専用ページにも情報として掲載されるようになります。掲載後、興味がある方は弊社までお問い合わせをされますので、その中から売却先として相応しい方を売主様とご相談の上決定していくような流れになります。

  • Q

    「10秒査定」での査定金額はどのような基準で算出しているのでしょうか?

    A

    お店の立地、営業年数などの基本データ、弊社が保有する賃貸物件のデータベース、需要供給値などから居抜き店舗の概算査定額を算出しております。

  • Q

    自分のお店がいくらくらいで売れるのか知りたいのですが、どうすればよいでしょうか?

    A

    まずは簡単な入力をするだけで、査定額を算出する事ができる「10秒査定」をご利用ください。その後、詳細な査定を希望される方には、弊社専門スタッフが店舗に伺い、店舗内装、店舗設備、賃貸条件、立地条件、エリアの需要動向など総合的な観点からより詳細な査定を致します。無料で査定を行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。