業態別売却POINT

居抜き店舗物件(飲食店・エステ・サロン)を高額買取り・売却サービス内容

高額で早く確実に買取り・売却

  • 居酒屋を売る
  • ラーメン店を売る
  • レストランを売る
  • カフェ・バーを売る
  • 焼肉・中華・焼鳥店を売る
  • 美容室・エステを売る
美容室・エステを売る

美容室・エステサロンを経営している皆様へ

あなたのお店は売却できます!

売却と言っても建物を所有している方が(大家さんやビルオーナー)建物を売却するわけではございません。 美容室・エステサロンを経営し、店舗を借りている方であればどなたでも内装・造作・厨房設備・レジなどをそのまま次の出店者の方にお譲りすることが可能です。

お金をかけ、大事に使用してきた、テーブル・イスなどの内装をそのまま売却し、造作代金(売却した金額)と保証金返還分の2つをお手元に残すことが可能となります!

売却までの流れ

美容室の場合、水回りの工事が高額となるため、また、エステサロンは高級感ある内装や個室をそのまま生かせるため居抜き需要は高いです。また、美容室やエステサロンは地域密着型の店舗が多く、顧客の引き継ぎも可能であるため高額で売却されることも多々あります。

高額売却のポイント

排水管(美容室の場合)

通常営業されている店舗であれば問題ないかと思いますが、経年劣化などで排水管の勾配がとれてなく排水の流れが悪く排水管が詰まってしまう場合、補修工事が必要となったり、定期的な高圧洗浄が必要となることがあります。補修や定期洗浄の必要ない店舗は高額で売却・買取りできる大きなポイントとなります。

シャンプーの水圧(美容室の場合)

出店者は席を余すことなくフル稼働することを目指して営業されます。よって、満席時シャンプー台が全て稼働した場合にシャンプーの水圧が足りないようでは営業に差し障りがでるため水圧が確保されているかも高額で売却・買取りできる大きなポイントとなります。

個室(エステサロンの場合)

個室の広さ・数が、店舗の広さに対し適正か否かが大きなポイントです。雰囲気や空間がとても重要ですが、雰囲気を作るために個室の数が少なく売り上げの天井が決まってしまうようなことも多々あります。店舗の広さと個室数のバランスのとれたお店は高額で売却・買取りできる可能性が高くなります。また、シャワーが個室ごとに付いているか否かも高額で売却・買取りできる大きなポイントとなります。